返済方法が選べるので、安心です!

利用者に負担がかからない方法が用意されている

カードローンを初めて利用しようというときに、心配になるのが返済方法でしょう。たとえば、50万円を借り入れした場合、それを一括で返済しろといわれたら難しいという人が多いはずです。また、消費者金融のカードローンを利用した場合、返済時には必ず店頭窓口まで来てほしいと言われても、やはり困る人が多いでしょう。というのは、消費者金融の看板が出ているビルに入っていくところを知人や友人に見られたくないという意識は、たいていの人が持っているからです。
では、実際のところ、カードローンの返済方法はどうなってるいるのかというと、ちゃんと利用者に負担がかからないよう、いろいろな方法が用意されているので安心して構いません。

返済金額と返済先について

返済回数については、利用者が必ず自由度高く設定することができます。50万円の借り入れを一括で返済してももちろん大丈夫ですし、毎月一万円ずつ返済していくのも基本的に大丈夫です。また、ある月は一万円、翌月はボーナスが入ったので十万円を返済するということも可能です。
返済場所についても、大手のカードローン会社ほど数多く用意されています。たとえば、コンビニ、銀行のATM、あるいは指定された口座に銀行から振り込むなどです。わざわざ支店まで行って店頭で返済している人はほとんどいないといっていいでしょう。
上記のように、カードローンは様々な返済方法の中から、自分に合ったものを選べるようになっているため安心です。